お金がないという理由で
今しか作れない思い出を
あきらめてしまうのですか?

有給休暇をとって友達と海外旅行に行く約束をしたのですが・・・

以前から友人数人で「今年は皆でハワイに行こう!」と盛り上がっていました。

私も行く気満々だったのですが、実際にツアー料金を払う段階になって不安の方が大きくなってしまいました・・・

というのも、貯金が予定より貯まらず、旅費が現金では支払えないからです。。

旅費の支払い期日は給料日前・・・

給料日が来ればなんとか支払えるのですが、旅費の支払い期日が給料日の10日前なんです。。

友達に相談しようと思ったのですが、なんだか格好付きません。自分だけお金が足りないなんて・・・。

で、ネットで色々と調べてみました。私のように、旅行費用が足りない人はどうやって解決しているのだろう?と思ったからです。

足りなければ借りればいい!

ネットで調べているうちに、旅費は借りられるということが分かりました!

個人的にはすごく意外でしたね。こんな趣味というか娯楽に使うお金でも借りることができるんですね。

今回の場合、5泊7日のツアー旅行なので、それほど大きな金額が必要なわけではありません。

私は15万円を30日間無利息サービスがあるプロミスで借りることにしました。

残りは自分の貯金から出せばいいだけですから。

10万円を30日間借りると金利はいくらになるのか?

金利の計算方法はすごく簡単でしたね!

まず、金利は借りる金額によって上限金利が変わってきます。

2010年6月18日に改正貸金業法が完全施行され、上限金利については以下のように制定されています。

  • 10万円未満:20%
  • 10万円以上100万円未満:18%
  • 100万円以上:15%

今回は15万円を借りたので、上限金利は18%です。

今回は「最大でもこのくらいの金利だよ」ということを伝えたいので、上限金利の18%で計算したいと思います。借りた期間は30日とします。

利息の計算方法は以下の式で求めることができます。

利息=利用金額×実質年率÷365日×利用日数

つまり、「150000×0.18÷365日×30」で利息は2,219円です。

15万円を30日借りても、利息はたったの2,219円なんですね。正直、思ったよりも安かったですね^^

ちなみに、15日間で返済すれば1,109円です。キャッシングの金利って思ったよりも安いですよね。

ただ、私が作ったプロミスは初めての人なら30日間無利息ですからね。(※プロミスポイントサービスにお申込された方が対象)

おすすめサイト